色々な設定方法をご紹介します。

WordPress(ワードプレス)の固定ページへコンタクトフォーム(Contact Form 7)を設置する方法 その1

2016年11月24日
WordPress(ワードプレス)の様々な設定方法の紹介です。

ワードプレスでは、簡単に固定ページへお問合せのボタンを作ることができます。

今回の記事は、固定ページに、コンタクトフォームを設置する方法です。
※あらかじめContact Form 7というプラグインをインストールしておく必要があります。※
プラグインをインストールする方法をご参照ください。

1.ダッシュボード>お問合せ>新規追加 をクリックします。

1.ダッシュボード>お問合せ>新規追加

 

2.一番上のタイトル部分に、「練習お問合せ」と入力し、一旦保存します。

2.一番上のタイトル部分に、「練習お問合せ」と入力します。

 

3.すると”このショートコードをコピーして、投稿、固定ページ、またはテキストウィジェットの内容にペーストしてください:”
という表示のしたに、[contact-form-7 id=”1403″ title=”練習お問合せ”」というシートコードが表示されますのでこのコードをコピーします。

3.シートコードが表示されます。

 

 

4.ショートコードを固定ページの本文部分に張り付けます。

4.ショートコードを固定ページの本文部分に張り付けます。

 

5.固定ページにコンタクトフォームが表示されるようになりました。

5.固定ページにコンタクトフォームが表示されるようになりました。

 

 

6.次の記事では、このコンタクトフォームで設置できるフォームを紹介します。

6.次の記事では、このコンタクトフォームで設置できるフォームを紹介します。

 

 

難しいWordPressの設置、初期設定を丸ごと販売。テーマの単体の販売も。

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

Google Search Console (グーグルサーチコンソール) について

2016年11月18日

WordPress(ワードプレス)の様々な設定方法の紹介です。

Google Search Console (グーグルサーチコンソール) は、アクセスしてくる前のデータが多く閲覧できるのが特徴です。例えば、検索結果で自サイトのページがどれくらい表示されているか、どれくらいクリックされているかなどのデータを見ることが出来ます。それ以外にも、サイトが検索エンジンにどう見られているか、ペナルティを受けているかなども見ることが出来ます。それに対し、Googleアナリティクスは、Webサイトへアクセスしてきたユーザーが、「どこから来たのか」「どんなページを見たのか」「どれくらい滞在したのか」などアクセスしてきた後のデータの取得には非常に長けたツールです。Googleアナリティクスとサーチコンソールはすでに連携されていて、ページを移動せずに解析を行うことができます。現在の連携されたページでは、以下の4つをみることができます。

集客>サーチコンソールの中に4つのメニューがあります。

サーチコンソールメニュー画面

ランディングページ(LP)

ランディングページは、1番最初に表示された入口のページを指します。上位のページにはリンクを貼るなど、他のページを見てもらえる工夫が必要です。

サーチコンソール表の説明

表示回数クリック数:CTR:平均掲載順位→Search Console
セッション:直帰率:ページ/セッション:トランザクション数:収益:eコマースのコンバージョン率→Googleアナリティクスから取得したデータです。

この二つが1つの表にまとまったことで、たとえば次のような見方ができます。

CTR(クリック数)は高いけれど、直帰率も高いページは見直しをしないと、検索から来たユーザーを逃してしまいます。
必ずしも直帰率だけを見るべきではありませんが、ページ見直しのきっかけやアイデアにつながります。
反対に、CTRが低いけれどページセッション数が大きいページを見つけることも成果の改善に役立ちそうです。

タグの見直しや、本文を見直してよりクリックしてもらえるように修正するだけでも、HP内を回るアクション数が増えることもあります。

クリック数が高くセッション数も高く(直帰率が低い)ページに訪問するユーザーが増えれば、当然収益が増すことが期待できます。

以前は、Search ConsoleとGoogleアナリティクスが別々でしたが、統合がされたので1つの場所で分析ができ便利ですね。

どこの国からのアクセスがあるのかわかります。外国からのアクセスが多い場合は、サイトを多言語化したほうが良いかもしれません。

 

デバイス

スマホが多い場合は、スマホでの見える画面をチェックするなど、レイアウトを考えていく必要があります。

 

検索クエリ

検索エンジンで検索されたキーワードが表示されます。
狙っているユーザーのイメージとは違うキーワードで検索されていない場合は、タイトルなどの修正が必要そうです。

今回の記事は以上です。また次回も色々な設定方法をご紹介していきます!

 

難しいWordPressの設置、初期設定を丸ごと販売。テーマの単体の販売も。

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

その他の設定

2016年09月30日

ワードプレス[wordpress]のその他の設定方法を紹介します。

<>新着情報
2016年12月16日
NEW! メイン画像にリンクを貼る方法

2016年12月1日
WordPress(ワードプレス)の固定ページへコンタクトフォーム(Contact Form 7)を設置する方法 その4

2016年11月30日
WordPress(ワードプレス)の固定ページへコンタクトフォーム(Contact Form 7)を設置する方法 その3

2016年11月24日
WordPress(ワードプレス)の固定ページへコンタクトフォーム(Contact Form 7)を設置する方法 その2

2016年11月24日
WordPress(ワードプレス)の固定ページへコンタクトフォーム(Contact Form 7)を設置する方法 その1

2016年11月22日
カテゴリーの表示順序の変え方

2016年11月18日
Google Search Console (グーグルサーチコンソール) について

2016年11月8日
Google Analytics(グーグルアナリティクス)の見方について。

2016年10月21日
【TinyMCE Templates】ワードプレス(WordPress)で投稿のテンプレートが作れるプラグインの紹介

2016年9月21日
All in One SEO ホームタイトル と ホームディスクリプション の設定方法

2016年9月21日
アイキャッチ画像の設定について

2016年8月5日
投稿のカテゴリーを設定する方法

2016年7月29日
テーマを最新版にアップグレードする方法

2016年7月29日
WordPressを最新版にアップグレードする方法

2016年7月29日
バックアップをとる方法

2016年6月7日
google analytics 設定とSearch Console設定の方法

2016年6月7日
画像をライブラリー追加する方法

2016年6月7日
ブログ更新方法

2016年5月24日
表の作り方について

2016年5月23日
プラグインをインストールする方法

team gardenテーマをご利用でワードプレスの設定方法についてのご質問は以下からご連絡ください。

保守契約者専用窓口

 

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

メインメニューに投稿のカテゴリーを設定する方法

2016年08月05日

今回は、メインメニューに投稿のカテゴリーを追加したいときの設定方法を紹介します。

投稿のカテゴリーの設定方法はこちらをご覧ください。

1.この部分にカテゴリーを表示させます。今回は、「ブログ」をというカテゴリーを設定します。

1.この部分にカテゴリーを表示させます。

 

2.ダッシュボード>外観>メニュー をクリック。

2.ダッシュボード>外観>メニュー をクリック。

 

3.赤枠部分の「カテゴリー」をクリック

3.赤枠部分の「カテゴリー」をクリック

 

4.今回は「ブログ」を選択しました。チェックを入れて、メニューに追加をクリック。

4.今回は「ブログ」を選択しました。

 

5.メニュー構造の一番下に追加されました。

5.メニュー構造の一番下に追加されました。

 

6.「ブログ」をマウスでメニューに表示させてたい場所へ移動させます。
「メニューを保存」 をクリックします。

6.「ブログ」をマウスでメニューに表示させてたい場所へ移動させます。

 

7.メニューに追加されました。

7.メニューに追加されました。

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

PLAN Z

2016年06月24日

ワードプレスのテーマだけほしい!

個人事業主向けのワードプレスのテーマをさがしている方
セミナー・ワークショップを開催する方

サービスの特徴

テーマのみの販売です。

サービスに含まれる内容

– team gardenテーマ

価格

13,000円(税別)

 

プランに迷ったら、是非30分無料スカイプオリエンテーションをご利用ください。

お申込みは、以下からお気軽にどうぞ。

お名前

会社名

メールアドレス

ご希望の連絡方法
電話Skype

電話番号又はSkypeID

ご希望日時
記入例:12月15日
第1希望:
第2希望:
第3希望:

オリエンテーションで詳しく聞きたいこと(複数回答可)

どのプランがあっているかプランの詳しい内容
保守についてサポートについて

ご質問・お困りのことなど

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

PLAN-A

2016年06月24日

ワードプレスの初期設定だけ依頼したい!

ワードプレスの使い方は理解しているし
画像は自分で作れる。
テーマの設定はサイトを参考に自分でできそう。
という方向けです!

サービスの特徴

サイトとワードプレスの初期設定をサポートします!

サービスに含まれる内容

– サイト初期設定
– ワードプレス初期設定
– team gardenテーマインストール

特典

初年度保守半額

価格

通常価格通常価格通常価格 146,000円→ 95,000円(税別)
毎月1社限定!

プランに迷ったら、是非30分無料スカイプオリエンテーションをご利用ください。

お申込みは、以下からお気軽にどうぞ。

お名前

会社名

メールアドレス

ご希望の連絡方法
電話Skype

電話番号又はSkypeID

ご希望日時
記入例:12月15日
第1希望:
第2希望:
第3希望:

オリエンテーションで詳しく聞きたいこと(複数回答可)

どのプランがあっているかプランの詳しい内容
保守についてサポートについて

ご質問・お困りのことなど

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

PLAN-B

2016年06月24日

短期間で自分らしさを表現した
ワードプレスサイトを作りたい!

デザインにはそれなりにこだわりたい。
使い方は少しずつ覚えていくつもり。
必要に応じてサポートしてほしい!
という方のためのサービスです。

サービスの特徴

デザイン(トップイメージや、サイドバナー)の設定も
サポートします!
参考にしたいサイトを複数ご用意ください。
pintrestなどで世界観を共有して制作を行います。

サービスに含まれる内容

– サイト初期設定
– ワードプレス初期設定
– team gardenテーマインストール
– team gardenテーマ初期設定
– デザイン初期設定

特典

初年度保守半額

価格

通常価格通常価格 184,000円→ 152,000円(税別)
毎月1社限定!

プランに迷ったら、是非30分無料スカイプオリエンテーションをご利用ください。

お申込みは、以下からお気軽にどうぞ。

お名前

会社名

メールアドレス

ご希望の連絡方法
電話Skype

電話番号又はSkypeID

ご希望日時
記入例:12月15日
第1希望:
第2希望:
第3希望:

オリエンテーションで詳しく聞きたいこと(複数回答可)

どのプランがあっているかプランの詳しい内容
保守についてサポートについて

ご質問・お困りのことなど

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

PLAN-C

2016年06月24日

短期間で100記事のライティングを目指し
SEO効果を高めたい方にオススメ!

複雑な設定はお任せ、
投稿(ブログ)記事のライティングに集中し
短期間でアクセスアップを目指す方向けのサービスです。

サービスの特徴

SEOとライティングを
結果を出している2人の講師に
SEOのコツやライティングを続けるヒントを
2to1でレクチャーしてもらえます!

サービスに含まれる内容

– サイト初期設定
– ワードプレス初期設定
-seo&ブログコーチング
– team gardenテーマインストール
– team gardenテーマ初期設定
– デザイン初期設定

特典

初年度保守無料

価格

通常価格 379,000円→298,000円(税別)
毎月2社限定!

プランに迷ったら、是非30分無料スカイプオリエンテーションをご利用ください。

お申込みは、以下からお気軽にどうぞ。

お名前

会社名

メールアドレス

ご希望の連絡方法
電話Skype

電話番号又はSkypeID

ご希望日時
記入例:12月15日
第1希望:
第2希望:
第3希望:

オリエンテーションで詳しく聞きたいこと(複数回答可)

どのプランがあっているかプランの詳しい内容
保守についてサポートについて

ご質問・お困りのことなど

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

イベントのカテゴリー設定方法

2016年06月21日

セミナーやイベントの情報を整理しやすくするために、カテゴリーを設定しておきます。
設定したカテゴリーは、イベントページのタイトルの上に表示されます。
下の図の赤枠内部分です。

サンプルのカテゴリーを設定できます。

 

 

 1.ダッシュボード>イベント・セミナー>カテゴリーをクリックします。

1.ダッシュボード>イベント・セミナー>カテゴリーをクリックします。

 

2.赤枠内のカテゴリー名や、説明などを入力し、変更を保存をクリックします。

2.赤枠内のカテゴリー名や、説明などを入力します。

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

ピックアップコンテンツ設定方法

2016年06月17日

ピックアップコンテンツ設定方法を紹介します。

team gardenのテーマのホーム画面、トップ画像の下に、三か所画像があります。この画像はピックアップコンテンツといい、写真をクリックすることで、訪問者を見てほしいページへ誘導します。

team gardenのテーマのホーム画面、トップ画像の下に、三か所画像があります。この画像はピックアップコンテンツといい、写真をクリックすることで、訪問者を見てほしいページへ誘導します。

 

作業をスムーズにするために、以下をご用意ください。

・横幅が260pxの画像をライブラリーへ入れておく。(横幅260px以上の場合は自動縮小されます。)
・リンクさせたいページを用意する。

 

1.ダッシュボード>外観>テーマ設定 をクリックします。

1.ダッシュボード>外観>テーマ設定 をクリックします。

 

2.下から3番目のピックアップコンテンツの項目部分の画像のアップロードをクリックします。

2.下から3番目のピックアップコンテンツの項目部分の画像のアップロードをクリックします。

 

3.別のタブが開き、選択したい画像をクリックします。

3.別のタブが開き、選択したい画像をクリックします。

 

4.添付ファイルの詳細 が開きますので、赤枠内のURLをコピーします。

4.添付ファイルの詳細 が開きますので、赤枠内のURLをコピーします。

 

5.元のタブに戻り、赤枠内に先ほどコピーしたURLを貼り付け、青いボタン「変更を保存」をクリックします。

5.赤枠内に先ほどコピーしたURLを貼り付け、青いボタン「変更を保存」をクリックします。

 

6.画像が変更されました。その他の画像や、リンク先を入力し、青いボタン「変更を保存」をクリックします。

6.画像が変更されました。その他の画像や、リンク先を入力し、青いボタン「変更を保存」をクリックします。

 

7.ピックアップコンテンツが変更されました。6.の入力画面で、「画像の説明(alt属性)」を入力すると、画像の下に、入力した文章が表示されます。

7.ピックアップコンテンツが変更されました。6.の入力画面で、「画像の説明(alt属性)」を入力すると、画像の下に、入力した文章が表示されます。 ※「画像の説明(alt属性)」は空欄可

※「画像の説明(alt属性)」は空欄可

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。