色々な設定方法をご紹介します。

カテゴリーの表示順序の変え方

2016年11月22日
WordPress(ワードプレス)の様々な設定方法の紹介です。

 

投稿が増えてくると、それに伴いカテゴリーも増えていきます。

カテゴリーの表示サンプル

今回は、増えていくカテゴリーの表示順序の変え方をご紹介します。

使うプラグインは、「Category Order」

是非インストールしてカテゴリーを整理しましょう。

1.ダッシュボード>投稿>Category Order をクリックします。

category-orderの使い方1

 

2.自分の並べたい順番にカテゴリーを動かします。最後に「Order Category」をクリックします。

category-orderの使い方2 

このようにカテゴリーの種類ごとに並べ替えると見やすいですし、スッキリします。

次回も色々な設定方法をご紹介していきます。

難しいWordPressの設置、初期設定を丸ごと販売。テーマの単体の販売も。

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。

投稿のカテゴリーを設定する方法

2016年08月05日

投稿を書くときに「ジャンル」ごとに分類する為にカテゴリーが存在します。

例えば、料理のサイトでしたら、「卵」「鶏肉」「チーズ」というふうに素材毎に分類すると、
卵料理をしたい人は卵のカテゴリーを、鶏肉を使った料理を調べたいときは、鶏肉カテゴリーを、
鶏肉とチーズを使った料理を作りたい人は、両方のカテゴリーが入った投稿を、という感じで好きなページだけ閲覧するに便利です。

投稿を書くとき、カテゴリーはサイトの構造を形作るものでもあります。

 

1.ダッシュボード>投稿>カテゴリー をクリックします。

1.ダッシュボード>投稿>カテゴリー をクリックします。

2.各項目を入力します。

2.各項目を入力します。

今回は、「料理」というカテゴリーの下に「鶏肉」というカテゴリーを追加します。

①カテゴリーの名前を入力します。

②スラッグを入力します。この場所は、半角英字(数字)にします。

③親を指定します。今回追加するカテゴリーが親になる場合は「なし」を選択します。

④新規カテゴリーを追加をクリックします。

 

3.「鶏肉」というカテゴリーが「料理」の下に追加されました。

3.「鶏肉」というカテゴリーが「料理」の下に追加されました。
名前の前に「-鶏肉」となっているのがわかりますでしょうか?
「-」がつくのは、親カテゴリーの下にあるという意味です。

 

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。