【TinyMCE Templates】ワードプレス(WordPress)で投稿のテンプレートが作れるプラグインの紹介

2016年10月21日

日々の投稿を書き始める時に便利です

皆さんは日々の投稿をどのように書き始めますか?

まず、タイトルを見出し1にして
次に中見出しを作り、本文書いて、、、

又は、前回の投稿の文頭をコピーしたりしますよね。

今回は、その投稿のテンプレートを作るプラグインを紹介させていただきます。
この「TinyMCE Templates」であらかじめテンプレートを作っておけば
ブログを書き始めるときの下書きになり、
悩まなくてもブログの書き出しがスムーズに行えるはずです!
是非、お試しください。

設定方法

1.ダッシュボード>テンプレート>新規追加 をクリック

tinymce-templates操作方法1

2.タイトル、本文を入力します。

この時、本文に見出し1、や見出し3など選択しておきます。

3.ショートコードとして挿入

いいえを選ぶと本文として挿入されます。
はいの場合は、
tgテーマのブログ共通エリアのように、
各ブログの下に表示されるテキストを作ることができます。

4.公開をクリックします。

tinymce-templates操作方法2

5.ダッシュボード>投稿>新規追加>テンプレートを挿入をクリックします。

tinymce-templates操作方法3

6.テンプレートを選ぶ画面がでてきますので、
希望するテンプレートを選び、テンプレートを挿入をクリック
tinymce-templates操作方法4
7.本文にテンプレートの内容が反映されました。

tinymce-templates操作方法5

設定方法は簡単ですが、
使い道はたくさんありそうですね。
日々ブログを書いている方が少しでも楽になりましたら幸いです。

【ブログ共通エリア】 ブログ記事の下に常に表示されます。 各ブログの下に表示されるテキストです。